日時  2009.4.11   場所  養老野池 魚種  バス   釣果  45・42cm

   ラバージグ。

   ●お客様情報、詳細場所不明。サイトでキャッチ。養老方面ではスポーニング祭り開催中!見えバス
    多数確認できるそうですが、昼頃より大江川方面から釣り人多数流れ込み、こちらも満員御礼。
    高プレッシャーになって釣りにくいそうです。一気にスポーンする事が傾向としてある大江川&五三川
    来週はポストで釣りにくそうです。
          

釣果情報 過去 2009年

日時  2009.4.14  場所  前川池 魚種  バス   釣果  55cm

   バズベイト。

   ●お客様情報。11・12日は大潮と重なり多くのスポーニングバスをシャローで確認でき、
    サイトフィッシング
で、キャッチされた方が多いようでしたが、ほとんどの情報ではサイズが40〜45cm
    クラス止まり、50upの情報が入ってこなかったですが、14日に降った雨で少し濁りが入ったものの
    魚の活性を大きく良い方向に持っていったようです。しばらく良くつれますよ、きっと!
          
日時  2009.4.16  場所  大江川(深浜〜石亀) 魚種  バス   釣果  45〜38cm×3本

   3incサターンDS。

   ●お客様情報。岸際にはたくさんのバスを見かけるようになりました。釣り人も多くポイント選択に
    苦労されているのではないでしょうか?連日、多くのアングラーが訪れている大江川ですが、
    バスの動き以上に人の動きを見極める事は、釣るための重要な要素です。
          

最新釣果情報

日時  2009.4.17  場所  前川池 魚種  バス   釣果  46〜42cm×4本

   スピナーベイト、Dゾーン。

   ●お客様情報。今年の前川池の釣果情報にはビックリです。本当!!良く釣れるみたいです。
    掲載して無い小さな情報も実はたくさんあるんですよ。もちろん牛池や深浜池の情報も時々
    うかがうのですが、イマイチ釣れない情報ですね。
          
日時  2009.4.18  場所  五三川(下流) 魚種  バス   釣果  48〜40cm×3本

   4incカットテールNS、2incセンコーDS。

   ●お客様情報。こちらも凄い人が見えてるようです。大江川方面から流れてきたのか、勝負場所を
    こちらに設定したのか?いやはやプレッシャーを避けるのは難しいようです。こんな状況ですが
    上手に立ち回った人は確実な釣果を上げているようですね。どちらにせよ、つれつれです。
          
日時  2009.4.18 場所  西大江川 魚種  バス   釣果  単発40cm位

   3incファットセンコーNS。

   ●お客様情報。他には下流でも単発ながら上がってもます。初めて大江川を訪れる方にワンポイント
    アドバイス。場所が分からなければ、今ならスピナーベイトでシャロー打ちまくり!魚が確認
    できたら、センコーNS攻め。車が止めやすい所はプレッシャーも高いので足でランガン!!
    歩ききって下さい。適当な場所で適当に投げるだけで釣れればラッキーちゃん。次に
    今一釣れてない方
には、的確なポイント&ルアー&タイミング選択が必要になってきました。
    現在、昼夜を問わず多くの釣り人がいます。上手に人為プレッシャーをかわしましょう!
    今後、5月の連休の頃は水田作業が本格化し、たちの悪い濁りが発生しやすいので、
    今の内にたくさん釣っときましょう。
          
日時  2009.4.24  場所  琵琶湖(長浜沖) 魚種  バス   釣果  58cm55cm

   ハイパーフットボールジグ+4incスタッカー

   ●お客様情報。先週よりもシャローでは、5度も水温が下がりスポーニングエリアでは魚の気配が
    なくなっていたそうです。レンジを一歩下げて魚を探してキャッチしたそうです。水温低下でバイト数
    も少なかったそうですが、小さいサイズに邪魔されなっかたのでデカバスのみのしびれる展開
    となった様です。
          
日時  2009.4.24  場所  五三川(下流) 魚種  バス   釣果  49cm

   OSP ルドラF。

   ●お客様情報です。日中は30cmクラス数釣りでイマイチサイズが伸びず。夕方入り直してキッチリ
    なっとっく の良型をキャッチ出来たそうです。平日ですが、相変わらず人も多くかなりスレ気味
    です。心して掛からないと子バスどころかボーズ喰らいますよ!25日は多い降雨量が予想されて
    おりますフィールドコンディションの変化が、とても気になります。良い方へ行けばいいのですが・・・。
          
日時  2009.4.29  場所  五三川(保育園周辺・下流) 魚種  バス   釣果  55〜30cm×5本

   OSP ルドラF、4incカットテールJH。

   ●早朝のお客様釣果情報です。五三川では降雨より3日がたち濁りもやや落ち着いたようです。
   大江川の方はかなりの濁りが入り27日現在西大江川スーパー裏ではカフェオーレ状態でした、
   水位が上がった事は良いのですが、濁りは全体に広がってそうです。今後、石亀より下流の濁りが
   取れ易いエリアが有望でしょう。
          
日時  2009.5.3  場所  五三川(R258周辺) 魚種  バス  釣果  58・42cm

   ゲーリー、3incセンコーNSとバズベイト。

   ●早朝のお客様釣果情報です。前回降った雨の濁りが場所により少しずつ落ち着き始めましたが、
    ゴールデンウィークまっただ中で人為プレッシャーも高まり、なかなか良い情報が得られて
    いません。今年の人出はかなり多く、天気は良いのですが、皆さん一匹釣るのに苦労されて
    いるようです。
          
日時  2009.5.9  場所  大江川(深浜〜石亀) 魚種  バス  釣果  47・42cm

   ゲーリー、4incグラブ、スプリットショットリグ。

   ●お客様釣果情報です。ほぼスポーニングも終了し回復中と言ったところです。まだ早い動きに、
   反応する固体は少ないのでスプリットショットリグなどのゆっくりとしたズル引きで釣果は上がって
   おります。ゲーリーグラブやカーリーテール系、シャットテール系ワームなどが良いでしょう。
          
日時  2009.5.9  場所  大江川(最下流) 魚種  バス  釣果  52・35cm

   デプス、バズジェット。

   ●夜のお客様釣果情報です。上流部を夕方回るも、濁りの影響か反応なし、下りながら各エリアを
    テンポ良くチェック。前情報どおり、下流部の水質は幾分良かったので、腰をすえて丁寧に攻めた
    そうです。人為プレッシャーも連休中に比べてやや落ち着きましたが、人の多さは変わらずと言った
    ところ。
          
日時  2009.5.10  場所  五三川(下流域) 魚種  バス  釣果  53cm

   ゲーリー、6incカーリーテールSS。

   ●早朝のお客様釣果情報です。少し濁りも落ち着いてきた感じがありますが、相変わらず濁り気味な
    五三川。まだ、早い動きには反応が薄くスプリットリグによる、ただよい系アクションの展開になった
    そうです。トップへ反応は無い訳ではないが、出きらない乗らないと言ったところ。天気都合では、
    こちらの展開になるような感じだそうです。
          
日時  2009.5.10  場所  五三川(最下流域) 魚種  バス  釣果  48〜30cm×4本

   OSP、ルドラ フローティングとバレット4incNS。

   ●早朝のお客様釣果情報です。水面下をゆっくりただ引きでキャッチ。その後、反応のあった場所に
    バレットノーシンカーでフォローしての釣果です。こちらも、大江川同様、人は多いのですが、連休中の
    比べ少し釣りやすくなったそうです。だだ、まだ回復しきってない様で反応は、にぶいそうです。
    来週位には元気いっぱいのバスに会えそうですね。
          
日時  2009.5.14  場所  前川池 魚種  バス  釣果  50〜30cm×3本

   マッジーポッパー。

   ●夕方の釣果情報です。前日と当日は天気は良いものの凄い強風が吹き荒れていました。釣りが
    出来るレベルを通り越して、前にはルアーが飛ばないような中、僅かな風裏の僅かにある穏やかな
    水面を果敢に攻めた釣果情報です。大江川上流域は田植えの濁り水が入り水が悪く釣れ無い様
    ですが、下流域より釣果情報が聞こえてきます。人為プレッシャーも下がり皆さんいい感じで
    釣れてますよ。  
                
日時  2009.5.17  場所  五三川(保育園周辺) 魚種  バス  釣果  54cm

   常吉、9gラバージグ+ジグトレーラー。

   ●早朝のお客様釣果情報です。前日の雨により水はさらに、濁りを増し、排水機のポンプアップで
    水位が下がっているそうです。決して良い条件とは言いがたいが,以外に、魚の反応は良くあっさり
    キャッチできたそうです。
                
日時  2009.5.17  場所  大江川(深浜) 魚種  バス  釣果  50.5・40cm

   ハイファイ(ダブルスィッシャー)。

   ●お客様釣果情報です。昨日より降り始めた雨は冷たく水温低下を招き釣れなくなるのでは?と、
    予想してましたが、間違いだったようで魚の活性を上げる良い雨となりました。下流域では活発な
    ボイルが見られトップウォータープラグへの反応も良くコンディションの良い魚が釣れたそうです。
    確実に水温低下はしてるハズですので明日以降は釣りづらくなるかも?
          
日時  2009.5.22  場所  大江川(最下流域) 魚種  バス  釣果  52・38cm

   デプス、バズジェット。

   ●夕方のお客様釣果情報です。回復した固体が増え、活発に釣れています。下流域は水質も良く
    釣果情報は良く聞きます。今なら様々なルアーで釣れていますが、デカイサイズに的を絞るなら、  
    表層系ルアー
は、外せません!その場の雰囲気を感じ、上手にルアーセレクトしてください。
          
日時  2009.5.23  場所  琵琶湖(木の浜沖) 魚種  バス  釣果  59・57cmと他×5本

   ジャッカル、6.8フィッリクシェイク JHW。。

   ●お客様釣果情報です。59cmは4kgあったそうです。回復系の魚ぽっかったそうで、小さいサイズも
     釣れるようになりデカバスのみの展開は難しくなったそうです。当然、釣れるポイントには船団が
     形成されやすく、出ている船も多くプレッシャーは高くなかなか思うような展開にはなりにくく、上手く
     見切りと、入るタイミングを逃さないようにしましょう。
         
日時  2009.5.24  場所  大江川(石亀) 魚種  バス  釣果  50cm

   OSP、ハイピッチャー。

   ●日中のお客様釣果情報です。下流域もいよいよ人為的ハイプレッシャーになり季節の進行と共に
    活発なライズも見られなくなったそうです。相変わらず上流域は濁りでマッディな状態な事もあって、
    下流域には、たくさんの人がいるそうです。今後、水位上昇と水質改善しだいでは、水路に上がる
    時期です。今の所、まだ早そうですが・・・・。
          
日時  2009.5.30  場所  五三川(下流域) 魚種  バス  釣果  51cm

   NOIKE、ケムンパJH。

   ●小雨降る早朝のお客様釣果情報です。ほぼ回復し、元気いっぱいの走りをしてくれたそうです。  
    水色は、相変わらずの濁り水ですが、水質的には良い様です。ただ、今後の五三川は日照時間が、
    増えるとアオコが大量発生し始めます。ですが、適度な雨と排水があればしばらくは、釣れ続く
    でしょう。
                
日時  2009.6.6  場所  大江川(最下流) 魚種  バス  釣果  50cm

   キールヘッドザッパー(Wスイッシャー)。

   ●お客様釣果情報です。ライズは良く目にするそうですが、サイズ的に小さい固体が多いそうです。
    また、ライズしている魚はルアーへの反応は凄く悪く色々試す事は大切ですが、釣れる保証は
    ありませんので、あまり深追いしないほうが良いそうです。それよりは、その周辺に潜むスイッチの
    入った魚を 狙うと良いですよ。
           
日時  2009.6.7 場所  五三川(下流域) 魚種  バス  釣果  55〜38cm×3本

   ボーマー、ロングA改とダイワ、ピ-ナッツ改。

   ●早朝のお客様釣果情報です。雨の影響か、前日は大きいサイズの反応が悪く、小バスの数釣りに
    なったそうですが、本日は良く釣れていました。本日、R258から最下流水門までの釣果情報が
    多数寄せられました。他にも、51〜48cm×3本、 オリジナルスイムベイトで釣られたお客様。
    48cmをダブルテールグラブのテキサスにて9時頃、キャッチされたお客様も見えます。
                
日時  2009.6.27  場所  大江川(万寿橋下流) 魚種  バス  釣果  49と38cm

   4incシャットシェイプJH。

   ●お客様釣果情報です。ボートからのアプローチですが、魚は一ヵ所集中で釣れたそうです。現在、
    大江川では東大江川を除いて、全体的に釣れています。(ただし、キャッチできているのは
    小さいサイズ。デカイのは皆さん、切られまくりのバラシまくりで、掛けているがキャッチまで至らない事
    が多い。)その場の魚の気配や水質、更に他のアングラーの動きを的確に掴めば釣れます!
    上手に立ち回りましょう。
           
日時  2009.6.27夜 /28朝  場所  大江川(生鮮館横) 魚種  バス  釣果  56・54cm

   バズベイト、常吉、スティックシャッドJH。

   ●スタッフ出途情報。仕事明けの夜と仕事前の朝の短時間勝負。そろそろ、釣れるべき場所より
    釣果情報が届かないから、確かめに行ったそうです。アプローチしやすい場所柄、日中は人も多く
    プレッシャーも高めだが、魚は、多くいる様です。時間帯や、天気の流れ、人の動きを考えて、
    アプローチしてください。 (出途より、メッセージ。釣りきって無いから釣れる魚は残してあるよ!?)
           
日時  2009.6.28  場所  長良川(中流域) 魚種  バス  釣果  43〜35cm×3本

   スワンプクローラーJHW。

   ●お客様釣果情報です。最近、めっきり釣果情報が入らなかった長良川、釣れて無い訳では
    なかったが、目立つ情報もなく安定感にかけておりました。例年どおりに行けば、南濃大橋の上流
    でデカイのが単発で釣れる
時期です。上流部へのアプローチは座礁やエンジンローアを損傷する
    危険が高いのでご注意ください。
                
日時  2009.6.28  場所  山除川 魚種  バス  釣果  58cm

   ジャッカル、PDチョッパー+アンモナイトシャッド。

   ●お客様情報。ここ最近、釣れなくなった情報しかなかった川より耳寄りな釣果情報が、入って
    きました!人も減ったのか、ベストシーズンなのか単発ではありますが、デカイ魚が釣れている
    ようです。
           
日時  2009.7.3  場所  大江川(石亀周辺) 魚種  バス  釣果  54cm

   ジャッカル、マイキー。

   ●お客様情報。たびたび降る雨のため、安定感の欠ける大江川。降ればそれなりの雨量があります。
    降り方や排水の動きしだいで、濁りの入り方は様々。今現在と数時間後(数分後かも?)では状況が、
    良くも悪くも変化します。的確に攻めてください。ビックのみの展開を希望の方は、表層系ルアー
    バズベイト、マイキー、バズジェット・・・・・・来てます!!乗りが悪い場合は針のチェック&交換を
    忘れずに!当然、ラインチェックも。状況によって簡単にバレます&切られてます。
           
日時  2009.7.18  場所  東大江川 魚種  バス  釣果  51cm

   AD常吉ワームJH。

   ●スタッフ出途情報。梅雨の終わり特有の雷雨で水量&水質変化が激しい状態です。ただ、短時間
    でかなりの降雨量となる事もありますが降ったからと言って強い濁りが入るわけではなく、クリアーな
    場所もあったりしてます。変化が早すぎてこちらでは追いきれませんので、竿を出す前に上から下まで
    確認してからポイント選択をされる事をお薦めいたします。魚はサマーパターンへ移行したようで
    ノーシンカーやジグヘッド等、縦への動きに反応がよろしいようです。フォールスピードや角度により
    サイズが変わります。デカイのだけが反応するフォールスピードを上手に見つけてください!
           
日時  2009.8.4  場所  中江川 魚種  バス  釣果  47〜38cm×3本

   OSP、ドライブクローのTX。

   ●久しぶりの更新です!決してサボってたわけではないのでお許しを。無かったんですよ優良情報が!
    さて、お客様情報です。最近、目立つ釣果のなかった大江川周辺、小さいサイズであれば2桁釣果は
    時々聞きましたが、大体は、MAX28cm〜極小が3〜6本程度でしょうか。度重なる豪雨の影響かな?
    実は、中江川は少し前から良かったみたいですが、皆さんシークレットにしてた様ですね。ここは
    雷魚も多いので、ご注意ください。マウスオープナーやラジオペンチ2本は必携です。また、目立つ
    ポイントが少ないのですが、逆に絞りやすいです。よい場所に必ず居ますのでは時間やルアーを
    替えて狙ってください。 
         
日時  2009.8.8  場所  西大江川 魚種  バス  釣果  58と50cm、38cmが2本

   常吉、スティックシャッド&AD常吉ワームのJH。

   ●スタッフ出途情報です。長引いた梅雨もようやく明け気温上昇!真夏の太陽に殺意を感じる時期
    になりました。(ちと、表現が悪いかな?暑くないとそれはそれで困りますが・・・。)
    恒例、夏の60upパターンです。ほんの一瞬、全ての条件が揃った時に釣れるそうですが、今年は、
    長雨でつぶれたと思われていましたが、いきてたそうです!50までクラスであれば今後、1週間程度
    つづくそうですが、徐々にサイズが下がります。ここで、デカバス捕りの注意事項、現在小バスが
    元気よすぎですので一発で仕留める事!余計なプレッシャーで折角のチャンスを逃さないように
    してください。時間は夜明け前です。
      
日時  2009.8.15  場所  西大江川 魚種  バス  釣果  51〜47cm×3本

   常吉、AD常吉ワームのJH。
 
   ●お客様情報。お盆休みに入り多くのアングラー大江川が訪れております。そのため、チョット
    スレ気味ですね。サイズを問わなければ、ほぼ、全域で魚をキャッチできておりますが、大きい
    サイズはゆくえ不明な事が多いです。キッチリ狙いすましキャッチされている方ももちろん
    見えます!上手に立ち回りましょう。
      
日時  2009.8.22  場所  西大江川 魚種  バス  釣果  48cmと25cm位数本

   常吉、AD常吉ワームのJH。
 
   ●お客様情報。ただ今、減水し水が動いない為非常に釣りづらくなっております。農薬の影響
    もありそうです。多めの雨で水が入れ替わらない限りしばらくこの状態が続くと思われます。
    釣り方は、ピンポイントの1点シェイク等、かなりスローな展開になっております。
      
日時  2009.8.30  場所  大江川深浜上流 魚種  バス  釣果  50〜46cm×3本

   常吉、スティックシャッドとAD常吉ワームのJH。
 
   ●お客様情報。相変わらず減水し水が動いない為非常に釣りづらくなっておりますが、
    魚の居る範囲が狭まっている為、絞りやすくもなっています。ここぞと言うポイントでは
    良いサイズの連続ヒットがあるそうです。時間帯や人の入り具合を見ながら的確な状況判断が
    好釣果に結び付きます。
      
日時  2009.9.2  場所  長良川中流域 魚種  バス  釣果  56〜41cm×6本

   イマカツ、IK-500R。
 
   ●お客様情報。お盆以降安定した天気で魚も落ち着いている様子。素直な位置にいるせいもあり
    比較的読みやすいそうです。ラバージグやスピナーベイトなどもよろしいのでは無いでしょうか。
    魚は、ブレイクの上やその途中に付いていたので、デ−プクランクでボトムに沿うように動かした
    そうです。
      
日時  2009.9.2  場所  大江川石亀下流 魚種  バス  釣果  MAX52cm×18本

   メガバス、DEEP-X300。
 
   ●スタッフ出途情報です。釣果に安定感の欠けている大江川ですが、いる所にはしっかりと
    いてます。小バスであれば全体的に釣れております。ポイントの見極めはが大切です。
    釣り方は、沖目にあるハードボトムで回遊系の魚をキャッチしたそうです。
      
日時  2009.9.5  場所  敦賀周辺 魚種  アオリイカ  釣果  MAX15cm×10杯

   2〜3号エギ。
 
   ●お客様情報です。アオリ新子シーズンが始まった様です。ぼちぼちサイズも上がりキープサイズ
    にまで成長してきました。ただ、年々アオリイカ狙いの釣り人が増え防波堤などの足場のよい所
    は争奪戦になっております。まだまだ小さい固体も多いですがひと潮ごとに大きくなります。
    小さいのは逃がしてあげれる心の余裕をお持ちください。
      
日時  2009.9.9  場所  長野県平谷湖 魚種  ニジマス  釣果  20〜35cm×35匹位

   フォレストM2、マーシャルトーナメント。Xスティック。ラッキークラフト、DクラピーFクラピー。
 
   ●スタッフ佐竹情報。行って来ました平谷湖!魚、メチャメチャいるし、水きれいだし楽しかったです。
    表層狙いでマイクロスプーンでスタート、追うが口開かん!ショーバイト多発で久しぶりのエリアトラウト
    の為合わせが全く間に合わん!クランクにチェンジでファーストヒット。ややしずんでいる魚の方が
    釣りやすい事に気付きあれこれでもう10時。Xスティックの封印外し一気に数稼ぎ後半もこのまま
    カラーローとクランクさしで何とかしのぐ。16時頃、アタリの出方が変わッた!連続ヒットし始める、
    まわりも良く釣れまくりになってる。気持ちいい!!で営業終了時間、正直、もっと釣りたかった。
      
日時  2009.9.9  場所  西大江川 魚種  バス  釣果  MAX52cm×13本

   AD常吉ワームJH、シャッドテールワームJH、ジグスピナー。
 
   ●スタッフ出途情報です。天候の安定と減水傾向ある水位が少し増え、時間によって流れ
    あります。合流〜最下流までは特に目立つ情報は聞こえてきませんが、それなりには
    釣れております。ベイトフィッシュがたくさん確認できる場所はおのずとバスの活性も高です。
    スーパービックは難しいですが、レギュラーサイズ狙いは数が出てますよ。ただし、人も多く
    なってきます。
      
日時  2009.9.12  場所  大江川石亀 魚種  バス  釣果  46cmと40cm

   ラパラ、クランクベイト。
 
   ●お客様情報です。連日多くの方に攻められてる石亀周辺ですが皆さんの釣果はいかがですか?
    なかなか結果が出ないとお嘆きの方も多いのではないでしょうか?サイズこそたいした程では
    ありませんが釣れてる人は結果を残しております。ヒントは未明の時間帯です。頑張って下さい。
    土曜日に降った雨で水位は回復いたしましたが雨直後で釣果は渋目、安定してから良くなる
    のでは。
      
日時  2009.9.22  場所  長良川中流 魚種  バス  釣果  54cm

   イマカツ、ジンクス。。
 
   ●お客様情報です。雨後の釣果向上を期待してましたが、ますます貧果になっている状況です。
    水質はそんなに悪い様には見えませんが、今一活性が低いのです。朝一のテトラ帯で単発ながら
    良いサイズは上がっています。時期的にもスピナーベイトが良くなるはず。活きた水を探して
    頑張ってください。
      
日時  2009.9.27  場所  東大江川 魚種  バス  釣果  53cm・41cm・40cm

   ズーム、BブラシュホグTX。5gラバジ+4"スタッカー。
 
   ●お客様情報です。天気も良く多くの方が攻めているため中々難しい大江川です。水位も減水傾向
    です。水質は悪くは無いのですが全体的な釣果は悪いですね。でも、小バスであれば溜まっている
    所が見つかれば数釣りは可能です!そんな状態でもしっかり釣ってくる方は見えました。
      
日時  2009.10.3  場所  東大江川 魚種  バス  釣果  52cm・43cm

   スピナーベイト
 
   ●お客様情報です。良く降った雨も上がり大江川の水位も上がり、濁りも出ましたが、結果から言うと
    良いほうにころがりました。釣果情報もいい報告が多かったです。でも、相変わらず人は多い
    ですので、ポイント見極めを誤るとやっちゃいますのでご注意を!
   
日時  2009.10.4  場所  長良川(中流) 魚種  バス  釣果  46cm×2本

   ズーム、スワンプのネコリグ。
 
   ●お客様のボートからの情報です。水位上昇と濁りが出てますが、魚の活性は比較的良く   
    攻める所さえ間違わなければ釣れる様です。ウェイクボートの影響も少なくなりこれから
    12月まで長良川が快適に楽しめる時期です。
      
日時  2009.12.5  場所  五三川(団地周辺) 魚種  バス  釣果  54cm

   OSP、ルドラF。

   ●水温も10-15度代になり時として寒波で全く釣れない時期となりました。天気の流れを良く観察し
    短時間勝負で結果を出されるお客様はキッチリ釣って来てますね。当日は朝の冷え込みも無く
    比較的暖かい朝でした、シャローに出ているバスを狙いにラバージグを使ったそうですが
    反応は無く、同じ場所をルドラにて早めのストレートリトリーブで攻め直した所でヒット
    したそうです。
     
日時  2009.12.6  場所  大江川(万寿下流) 魚種  バス  釣果  43cm

   インデーズトップルアー ドップ(Wスイッシャー)

   ●前日に少し雨が降り、大荒れの天候が予想されていました中、風が吹き始める前の僅かな
    朝マズメ時間での釣果です。この方はトップオンリーのお客様ですが、いつもキッチリ結果を
    出して来られます。本人いわく、「まだまだ、トップでも十分釣れる」と、お聞きいたしました。
    今年は水温低下も遅く年内は行けそうだ、そうです
     
日時  2009.12.20  場所  北方放流釣り場 魚種  ニジマス  釣果  25匹

   スプーン各種 イサ1.5g、ノア1.8g、ティアロ1.6g、サークル他色々

   ●開催が危ぶまれていた北方もオープンより1ヶ月弱経過いたしました。以前程の爆発力
    無くなっていますが、毎日多くの方で賑わっているそうです。昔を知ってる方には物足りない
    かも知れませんが、より、テクニカルな釣り場なってます。数を伸ばすコツは、朝の放流魚
    を効率よく釣り放流カラーからセカンドカラーを上手くつなぎ最終のペレットカラーまで
    的確に状況見極めきれいな流れを作る事と、釣れなくなれば小移動で釣れる魚絶えずを探して
    行く事です。
           
日時  2009.12.20  場所  大江川(札野周辺) 魚種  バス  釣果  49cm

   スイミーバレット3"

   ●今年冬、最大の寒波で、昨日19日は海津でも10cmほどの積雪となりました。10℃程あった
   雪代の影響で水温も今朝は7℃まで下がりました。心地よい日差しで水温が戻った夕方頃
   にヒットした様です。とても、貴重な釣果情報ですね。
     
日時  2009.12.27  場所  月見ヶ原FC 魚種  虹鱒、岩魚  釣果  MAX40cm×55匹

   スプーン・ミュー2.2g、ティアロ1.6g、鱒玄人1.4g、ノア0.9g、1.8g他
   プラグ・へのじファイター、グラスホッパー他

   ●お客様情報。冬にトラウトをされるお客様が非常に増えております。鱒族は低水温性の魚ゆえ4度程
    の水温でも活発に動き回って楽しませてくれますよ。やはり漁協主体の釣り場が毎日放流もあり、
    フレシュな魚が多く簡単で持ち帰りにも最適です。
    細ラインでの繊細なランディング技術の向上や、ルアーの動き&カラー選択の重要性など、スキル
    アップにはぜひ、お勧め
いたします。間違いなくあなたの明日からバス釣りが変わります!!
    相変わらず良く釣れてます。数を伸ばすには放流〜激渋に至るまで、最適なルアー選択と
    目の前の魚を散らさないフッキングから確実にランディングするまでの技術など、トータルな動作
    を磨いて下さい。
     
日時  2009.12.29  場所  大江川(札野周辺) 魚種  バス  釣果  46cm

   ローファイ

   ●お客様情報です。大きな冷え込みも無く、穏やかな天候でした。とはいえ確実に水温は下がり
    決して簡単には釣れない冬の釣り、そんな中の貴重な情報を頂きました。やはり冬の定番ポイント
    札野。15時頃から日没までの間にバイトは集中してます。穏やかな日の夕方には狙って下さい。
    いい事あるかも?